気になるニュース

XRPaymentsアプリ誕生!店舗で簡単にリップル支払いが可能に

リップル系列XRPL Labsが開発したXRPaymentsアプリが、AppleStoreとGoogle Play for Androidから承認を受け、取得できるようになりました。

同アプリは使えば、簡単に店舗でリップル支払いができるようになります。

XRPL Labsとは

XRPL Labsは、XRP Tip Botを開発したWietse Wind氏率いるXRPレジャー用のソフトを開発に取り組むスタートアップ企業です。同社は今年2月にリップル社の投資部門であるXpringから出資を受けています。

XRPaymentsアプリ誕生で店頭支払いが簡単に

アプリ開発者であるWeiste Wind氏は、「私たちのXRPaymentsアプリがAppleとGoogleに認められました!」とツイート、興奮を隠しきれない様子です。

実際に利用されている様子がこちら

XRPaymentsは店舗側が利用するアプリ

XRPaymentsアプリを利用するには最低でも1つ以上、XRPを受け入れる為のチャンネル登録が必要になります。

店舗名だったり、支払い金額を変換するために使用する通貨だったり…

なので利用者側(わたし達)がXRPaymentsを使って何かするということはありません。

ただ、このようなアプリがAppleやGoogleに認められたという事は大きな一歩ではないでしょうか。

今後の広がりに期待です。

わたし達が利用できるアプリ

わたし達が利用できるXRPの支払いアプリ(ウォレット)として有名なのは、同社に務めるWietse Windが開発した『XRP Tip Bot』があります。

こちらのXRP Tip Botは誰でも利用可能です。

  • 【XRP Tip Botアプリの使い方】リップル(XRP)を使った投げ銭サービス
【XRP Tip Botアプリの使い方】リップル(XRP)を使った投げ銭サービスXRPTipBotとは、仮想通貨リップル(XRP)を利用した投げ銭サービスです。 XRPを利用する投げ銭アプリ『XRP Tip B...

XRP Tip Botはいろんな使い方があり、今後もその裾のは拡大していくでしょう。

同社(XRPL Labs)はリップル社から正式に出資を受け、XRP関連の事業・サービスの普及・拡充を目指しており、今後どんなリリースがあるのか楽しみです。

  • 【リップラーなら絶対に知っておきたい!】リップルとXRPの違いとは
【リップラーなら絶対に知っておきたい!】リップルとXRPの違いとは リップルは企業名、XRPは仮想通貨の名前 リップル社が潰れても、XRPは消えない よくリップルとXRPを混同...
ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設は手数料無料のビットポイントがおすすめ
👑キャンペーン中の取引所まとめ