アルトコイン

リップル(XRP)上場(取扱)ニュース:GainCapital(ゲインキャピタル)

XRP・BCH・ETH 取扱スタートGainCapital(ゲインキャピタル)リップル(XRP)が新たに上場(取扱)が決まったというニュース!今回取扱を発表したのはGain Capital(ゲインキャピタル)という企業です。

Dear:読者様 こんにちは、仮想通貨ブロガーこより(@vc_koyori)です(๑•◡

今回、題名ではリップル取扱とありますが、他にもイーサリアム(ETH)やビットコインキャッシュ(BCH)を来週(12日以降〜)には取り扱うと発表しています=͟͟͞͞( ๑`・ω・´)

Gain Capital(ゲインキャピタル)とは

業界最大手

アメリカ合衆国 ニュージャージー州に本社を置き、外国為替証拠金取引サービスをはじめ、FXを含む12,000もの金融商品の取り扱っており、最も信頼される業界大手の1社で、総合金融商品取引量では世界第2位の規模を誇ります(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

米国ニュージャージー、英国ロンドン、香港、シンガポール、東京など世界9つの管轄区域で規制されています(๑•◡

もっと詳しく・・

ビットコイン取引はすでに開始 

2018年1月18日、オーストラリアとシンガポールのBitcoin取引を開始しています。 

同日、同社が発表した内容の中に、

Bitcoin取引を今後数ヶ月間にわたってグローバルに展開し、Bitcoin取引をアジアおよび米国の他の市場の顧客に導入する予定です。

同社はまた、2018年初頭にEthereumやその他のデジタル通貨を含むように暗号暗号化サービスを拡張する予定です。 http://www.gaincapital.com/news.shtml

とあります。

有言実行

今回リップル、ビットコインキャッシュ、イーサリアムが追加されたのは以前発表した内容の有言実行ということで、かなり信頼がおけます(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪ 

Gain Capital➢

まとめ

いろんな国、地域で通貨が取り扱われるのは良いことですね(*≧▽≦)ノシ)) 仮想通貨市場を盛り上げる為には流動性が必須!!

今後アジアでもビットコイン取引を提供する予定とあるので、もしかしたら近い内、Gain Capital(ゲインキャピタル)を利用することになるかもしれないですね(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

日本でも近々大手企業が仮想通貨に参入する予定があります!

参入予定の企業

直近ではサイバーエージェントやSBIホールディングスグループのSBIバーチャル・カレンシーズなどが参入予定です=͟͟͞͞( ๑`・ω・´)

今回は大手企業によるXRP・BCH・ETHの3通貨が取り扱われるよ〜っというお話でした(๑•◡