取引まで最短1日【GMOコイン】
気になるニュース

【リップルXRP×マネーグラム】XRP高騰必至!


▼口座開設数急上昇!!リップルの購入はビットバンク!開設方法

こんにちは、こよりです(๑

本日の仮想通貨ニュースはこちら⭐

リップル(XRP)とMoneyGramが提携


リップル社が事前に伝えていた「国際的送金業者5社のうちの3社と提携する」の1社は 「moneygram」 という正式発表。

ただ単にリップル社と提携しただけというのでなく「XRPを活用する」と公言しました。

具体的に何が変化するのか?

■銀行より速い「最短10分」だった送金スピードが数秒になる
■数千円だった手数料が桁違いに安くなる

マネーグラムはもともと10分で国際送金する企業として有名で、米国の国際送金サービス大手企業のひとつです。

現在、世界200の国と地域に約35万拠点の取扱店ネットワークを構築しています。お客さまはその取扱店ネットワークを通じ、送金手続き完了後10分程度で安全にまた安価に送金を行うことができます。

マネーグラム社がリップルXRPを使うことにより、「格段のコスト削減を実現する」ということが何より重要になってきます。

これを受け、マネーグラム社の株価が上がっています(๑•̀д•́๑)キリッ

 bitFlyerがぐるなびと提携(ビットコイン決済がスタート)


ぐるなびPayでビットコインで決済できるサービスを導入

bitFlyer(ビットフライヤー)の発表によれば、まずは東京都内の飲食店10店舗で試験的に先行導入し、2018年春を目途に全国への展開を目指すそうです。

「ぐるなび Pay」とは?

「ぐるなび Pay」とは、飲食店情報サイト「ぐるなび」が提供するマルチ決済サービスです。各種クレジットカード決済やQR コード決済に対応しています。経理作業時間の削減や「ぐるなび POS+」との連携により、注文から決済までスムーズに利用することが可能です。

 ビットコインマイニングプール(BTC→BCH)

麻生太郎財務「何でもかんでも規制すればいいとは思わない」


中国や韓国など一部の国で規制強化の動きがあることについて「他国のことに関してはどうのこうのというつもりはない」とも説明。

仮想通貨少女・デビューライブお披露目

 広辞苑にビットコイン追加

 韓国政府は仮想通貨取引を禁止しない


韓国で仮想通貨禁止というニュースが流れたことにより市場がパニックになった事象ですが、簡単にまとめると、

■韓国の(朴相基 – パク・サンギ)法相が仮想通貨取引禁止法案を発表

■仮想通貨市場が荒れる

■10万近くの韓国国民が法務省の仮想通貨取引禁止法案を防ぐための請願書に署名

■パク法相の陳述は仮想通貨取引に対する私見を反映しており、法務省と政府とは無関係であることが判明

■韓国国民の大半はパク法相の発言はグローバルマーケットを操ったとし韓国政府にパク法相の免職を要請

ということなので、韓国政府は公式声明でハッキリと「仮想通貨に対して禁止するという決定事項はない」と声明を出しました。

ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡
取引開始まで最短1日『GMOコイン』
スマホからでも登録OK

アカウント登録3分・最短1日で仮想通貨取引が可能な『GMOコイン』GMOコインは上場企業であり金融商品取引法に準じて営業しているGMO証券が運用しているの為、信用のおける企業です。外出先でも仮想通貨取引がしたいという方は、専用アプリのあるGMOコインがおすすめです。

ビットコインFX(レバレッジ取引)ならBitMEX

レバレッジ100倍・追証なし

スマホからでも簡単登録!3分で登録完了。プロトレーダー御用達のBitMEX。最大100倍のレバレッジ!追証がない(=借金にならない)ので安心。ビットコイン・アルトコインFXするならBitMEX。取引手数料10%割引はこちらから▼

XRP・BCH対応のハードウォレット

オフラインで資産管理

国内大手取引所のコインチェック・Zaifがハッキング被害に・・・そろそろ取引所に仮想通貨を預けるのやめませんか?仮想通貨をネットを切り離した環境で安全に保管。日本語対応。

使い方徹底解説
 

無駄な手数料を払わず、安く購入できる取引所を選んで賢く立ち回りましょう!