保管用(ハードウェアウォレット)

【申込み方法】SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)のハードウォレット『Cool X Wallet』【申込みできないを解説】

SBIVCのカード型ハードウォレット『Cool X Wallet』の利用には条件があります。

  • ハードウォレット『Cool X Wallet』は一部ユーザーのみが利用可能
  • 『Cool X Wallet』の利用には申込みが必要です。
  • 申し込み期間:2019年8月1日(木)7:00 ~ 2019年9月30日(月)17:00(予定)

本記事では、SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)が提供するカード型ハードウォレット『Cool X Wallet』の申込み方法を解説しています。

ハードウォレット『Cool X Wallet』の申込み方法

SBIバーチャル・カレンシーズは、2019年1月31日(木)より仮想通貨の送付サービスを開始。

サービス開始に伴い、SBIバーチャル・カレンシーズはカード型ハードウォレット(Cool X Wallet)を発行しています。

このカード型ハードウォレット(Cool X Wallet)は、取引所から仮想通貨を取り出す際の専用ウォレットになるので、仮想通貨を取り出したいと思う方は是非とも申込みしておきたいところです。

Cool X Walletの申し込み方法

ハードウォレット(Cool X Wallet)の申込み方法は、取引所にログイン後→①口座管理→②お客様情報→③Cool X Wallet(申込)から申込むことができます。

上記画像にあるように、Cool X Wallet(申込)という欄が表示されていない方はキャンペーン対象外ということになります。

2019年8月1日(木)7:00 ~ 2019年9月30日(月)17:00(予定)

ハードウォレット『Cool X Wallet』の申込みができない理由

申し込もうと思っても、誰でも申し込めるわけではありません。

ここからは申込みができない理由を解説していきます。

このキャンペーンに申込むには、下記いずれかの条件を満たす必要があります。

申込み条件
  1. 2019年7月31日午前6時時点において当社取扱い仮想通貨を一定数量以上保有するお客様
    XRP:10以上 、 BTC:0.0001以上 、 ETH:0.0001以上
  2. 2018年12月21日以降に仮想通貨の受取(入庫)サービスを一度以上利用されたお客様

この条件が発表されたのが8月1日で、7月31日時点で上記通貨のいづれかの数量を保有していないとキャンペーンの対象にはならないので、条件が発表された時点で対象者は決定していることになります。

つまり、いまから仮想通貨をSBIVCに送金しても遅いということです。

普段から取引所を利用しているユーザー向けのキャンペーンだったと捉えるのが自然かなと。

キャンペーン対象外のユーザーでも入手は可能

公式サイトの発表によると、

今回、キャンペーン対象外のお客様につきましても、順次ご提供を予定しておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。
詳細については、当社ウェブサイトにて随時お知らせいたします。

順次ご提供とのことなので、キャンペーン対象外の方は待つしかないようです。

ハードウォレット『Cool X Wallet』は無料ではなく有償

キャンペーン対象者の方は期間内に申込みを完了させれば無料で手に入れることができますが、そうでない方は有償となります。

  • 2年契約 7,200円(税抜)、月額300円(税抜)

月額300円の24回払いとなります。

ただ、ハードウォレットの値段としては比較的良心的な価格設定だと思います。

他のハードウォレット

TREZOR(トレザー):¥12,800

レジャーナノS(Ledger Nano S):¥15,800

Cool X Walletは普通のハードウォレットと同じように、他取引所や外部ウォレットから送付・預け入れができます。

ただ現時点では、XRP(エックスアールピー)、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、BCH(ビットコインキャッシュ)の4種類のみの通貨対応となっています。

ハードウォレット『Cool X Wallet』のサービスの契約期間は2年

CXWサービスは端末(Cool X Wallet)が届いた日の翌月1日から2年(24ヶ月)契約で、2年後は無料で使えるのか?有料になるのか?ですが、「今のところ未定」です。

2019年2月にウォレットサービスが開始しているので、2021年2月末までにはアナウンスがあると思われます。2021年3月以降、引き続き無料で使えるのか?月額制で有料となるのか?正式アナウンス待ちです、

CXWサービスはCool X Wallet(ハードウェアウォレット)の貸与サービスなので、CXWサービスを解約した場合はCool X Walletを返却しなければなりません。

その他、利用方法だったり詳細については公式サイトをご参照ください。

■取引所サービス(VCTRADE Pro)開始に伴うキャンペーンのお知らせ
https://www.sbivc.co.jp/topics/2019/08/01/01/

■送付(出庫)サービスのご利用方法
https://www.sbivc.co.jp/support/deposit/

■Cool X Walletの詳細
https://www.sbicxw.com/

以上、SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)が提供するカード型ハードウォレット『Cool X Wallet』の申込み方法と申込みできない理由の解説でした。

  • SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設方法
SBIバーチャル・カレンシーズの登録(口座開設)方法。安心・安全な取引所。 口座開設の流れ 所要時間(目安) 仮登録 3分 取引可能になるまでの各種設定 15分〜20分 ...
ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設はハッキングなしの安心取引所ビットバンクがおすすめ
👑キャンペーン中の取引所まとめ