アルトコイン

【リップル:XRP】時価総額2位へ!高騰理由とは!?

こんにちは、こよりです(๑

12月に入って高騰中のリップル(XRP)!1ヶ月足らずで10倍以上の高騰をしています。今回はリップルがここまで高騰した理由を述べていきます=*^-^*=にこっ♪

【リップル:XRP】高騰理由

仮想通貨取引所コインベースへの上場の噂

コインベースはユーザー数がなんと1200万人を誇るアメリカ最大級の取引所です。

以前ビットコインキャシュが上場したことでビットコインキャッシュの価格が2倍以上高騰したことで、今回もリップル上場の噂で価格上昇の期待が寄せられています。

現段階ではあくまで噂なので、今回の上昇は期待上げと思われます。

TVでリップルのCEOの発言

テレビの生放送でXRPが銀行間送金に利用されると発言。

また大手総合情報サービス会社ブルームバーグも同じように発言しています。

www.youtube.com

リップルはこれからメディアに関してさらに力を入れていくようです。

※テレビでRippleの実演をするSBIリップルアジアの沖田社長

www.youtube.com

世界的企業との提携

リップル社が「年内に誰もが知る企業2社と提携を発表する」とアナウンス。

これも噂レベルですが、アマゾン・アップル・マイクロソフトなどの名前が挙がっています(๑•̀д•́๑)キリッ

12月31日リップルは新たな提携先を発表予定。

送金の速さ、手数料の安さ

ビットコインは送金までに何時間または何日もかかり、送金手数料はコインチェックでは3600円。

リップルは送金までに4秒、 送金手数料はコインチェックでは39円。

まとめ

リップルの好材料はたくさんありますが、短期的に一気に価格が上昇し過ぎていると思うので一旦調整が入るんではないかなぁと思ってます。

12月31日にリップルは新たな提携先を発表予定ですが、もし噂されている企業(期待以上の企業)でなかった場合は事実売りが来ると思います。

FX・株の相場の格言で「噂で買われ事実で売られる」というものがあります。仮想通貨も例外ではないので、ガチホ勢以外の人は利確のタイミングに注意です(๑•̀д•́๑)キリッ

今リップルに資金が入っているのは主に韓国マネーです。世界の取引量の約36%を韓国マネーが占めています。※24時間での取引量

リップル取引量

韓国の仮想通貨の規制次第では価格が一気に下落する可能性が十分にありますので、韓国の動きにも注目する必要がありそうです。

ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡
BTCのレバレッジ取引ならBitMEX


スマホからでも簡単登録!3分で登録完了。プロトレーダー御用達のBitMEX。最大100倍のレバレッジ!追証がない(=借金にならない)ので安心。取引手数料10%割引はこちらから▼

BitMEX
公式サイト

 

仮想通貨を無駄な手数料を払わず、一番安く購入できる取引所を選んで賢く立ち回ろう。