取引まで最短1日【GMOコイン】
気になるニュース

ビットコイン(BTC)は忘れて、今はリップル(XRP)買い増しや!


▼口座開設数急上昇!!リップルの購入はビットバンク!開設方法

こんにちは、こよりです(๑

本日の仮想通貨ニュースはこちら⭐

BTCは忘れよう、今はXRP暴騰目前!だそうです

一部で$10(1110円)の価格予想をしているみたいです。

リップル(XRP)は、世界の様々な地域の銀行が迅速で検証可能な取引を可能にします。これらの機関にとって、ブロックチェーン技術が有用なツールとして実証されています。

そしてリップルがコインベースに最終的に受け入れられ、アマゾンのような大企業の取引システムで使用されるとなれば、飛躍的に価格は上昇するでしょう!とのこと。

一度400円という価格をつけた以上、誰もが100〜200円は「買い時だ!」という心理が働きます。

何かのきっかけで一気に価格が上昇するポテンシャルはリップル(XRP)にはあると思います。

韓国最大手取引所・国内1位の「国民銀行」からの出金停止

韓国最大手取引所のBithumbとKorbitは国内総資産額1位の巨大銀行「国民銀行」から入出金を停止させられるも、代わりに国内2位となる「新韓銀行」が入出金を提供する模様。政治的対立とみられる

韓国という国は賑わしいですね・・(笑)

ただこれをみる限り「仮想通貨は止められない!」という感じを受けます。

仮想通貨は「投機的かつ過熱し過ぎている」ことが問題であって、仮想通貨自体には多くの有権者達も否定な意見はあまりありません。

中国のように「元」を守ろうとしている国は仮想通貨自体も反対ですけどね。

余談になりますが 、ロジャー・バー氏が語ったこのシーン好きですww

ロジャー中国が禁止するもは成功しているロジャー中国が禁止するもは成功している2

「歴史的に中国が規制するものは投資すべきものです」

「ユーチューブにフェイスブック、ツイッターやグーグル、全て大成功です」

仮想通貨も規制している中国・・ということはww??

モナコイン、アトミックスワップに成功

【モナコインがDecredとのアトミックスワップに成功】

・モナコインにsegwitを実装した技術者により成功
・アトミックスワップは、異なる通貨のブロックチェーンをつないで交換できるしくみ
・取引所などの第三者を介さずに直接通貨の交換ができるようになる

アトミックスワップとは

■取引所というものを通すことなしにコインを交換できるっていうのが利点になります。第三者の仲介を省く事で取引速度が向上し、不正な取引のリスクも減少。

米政府閉鎖始まる-リスクオフのBTC買いで価格が上昇??

米政府閉鎖に伴い、ビットコインの価格が上昇したと予想しています。

米政府閉鎖とは!?

■「米政府がこれ以上借金ができなくなり、職員の給与などの支払いができなくなり、政府機関を一時的に維持できなくなり政府を閉鎖する」ということ。
年金の支払いや役所の業務がストップ、民間に多大な影響が及びます。
直近だと2013年のオバマ大統領の時に起こっており、約2週間くらい政府機関が閉鎖しました。
過去18回経験あり

ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡
取引開始まで最短1日『GMOコイン』
スマホからでも登録OK

アカウント登録3分・最短1日で仮想通貨取引が可能な『GMOコイン』GMOコインは上場企業であり金融商品取引法に準じて営業しているGMO証券が運用しているの為、信用のおける企業です。外出先でも仮想通貨取引がしたいという方は、専用アプリのあるGMOコインがおすすめです。

ビットコインFX(レバレッジ取引)ならBitMEX

レバレッジ100倍・追証なし

スマホからでも簡単登録!3分で登録完了。プロトレーダー御用達のBitMEX。最大100倍のレバレッジ!追証がない(=借金にならない)ので安心。ビットコイン・アルトコインFXするならBitMEX。取引手数料10%割引はこちらから▼

XRP・BCH対応のハードウォレット

オフラインで資産管理

国内大手取引所のコインチェック・Zaifがハッキング被害に・・・そろそろ取引所に仮想通貨を預けるのやめませんか?仮想通貨をネットを切り離した環境で安全に保管。日本語対応。

使い方徹底解説
 

無駄な手数料を払わず、安く購入できる取引所を選んで賢く立ち回りましょう!