取引まで最短1日【GMOコイン】
雑記

仮想通貨『空売り禁止』についての議論まとめてみました


▼口座開設数急上昇!!リップルの購入はビットバンク!開設方法

こんにちは、仮想通貨ブロガーこより(@vc_koyori)です(๑•◡

日本主導で仮想通貨規制案の議論が行われるとされるG20。
G20で取り上げられる仮想通貨の主な議題のひとつである「空売り禁止」がTwitter界隈で波紋を呼んでいるので、「賛成派」と「反対派」の意見をまとめてみました!!

G20で取り上げられる仮想通貨の主な議題

まずは、今回3月19〜20日にアルゼンチンで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、取り上げられる仮想通貨の主な議題は以下の通りです。

  • 犯罪資金調達やマネーロンダリングへの対応
  • 風説の流布や空売りなどの規制
  • 日本が主導する交換業者の登録制の効果

 

 

G20会合では、乱高下する仮想通貨市場の規制について風説の流布や空売りの禁止などが議論される見通し、とされています。

風説の流布とは

風説の流布(ふうせつのるふ)とは、有価証券の価格を変動させる目的で、虚偽の情報を流すこと。 また、不正競争防止法においては、競争関係にある他人の営業上の信用を害する虚偽の事実を告知し、又は流布する行為が処罰の対象となりうる

風説の流布 – Wikipedia

仮想通貨『空売り禁止』の議論まとめ

ここから本題です、G20より先に、 Twitter界隈ではすでに仮想通貨の『空売り禁止』の議論が始まっています!!

賛成派の意見

反対派の意見

ああああ

他にはこんな意見も

やや反対派の意見の方が多いかなって感じでした!そもそも「空売り禁止」の議題があることにビックリ( ̄◇ ̄;)

まぁさすがに空売りが禁止されることはないと思いますが、もしあるようなら新たに記事にしようかと思います(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

こういった「議論」に関する記事おもしろかったので、機会があればまたUPしようかと思いますヾ(⌒(ノ’ω’)ノ今度はもっとボリュームのあるものを目指します!!

今回のG20での会合で、何らかの仮想通貨への規制が決定すれば一時的には暴落するかもしれませんが、わたし的には長期的に見れば規制は市場をより良くするものになると思っているので、規制自体には賛成です=͟͟͞͞( ๑`・ω・´)

ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡
取引開始まで最短1日『GMOコイン』
スマホからでも登録OK

アカウント登録3分・最短1日で仮想通貨取引が可能な『GMOコイン』GMOコインは上場企業であり金融商品取引法に準じて営業しているGMO証券が運用しているの為、信用のおける企業です。外出先でも仮想通貨取引がしたいという方は、専用アプリのあるGMOコインがおすすめです。

ビットコインFX(レバレッジ取引)ならBitMEX

レバレッジ100倍・追証なし

スマホからでも簡単登録!3分で登録完了。プロトレーダー御用達のBitMEX。最大100倍のレバレッジ!追証がない(=借金にならない)ので安心。ビットコイン・アルトコインFXするならBitMEX。取引手数料10%割引はこちらから▼

XRP・BCH対応のハードウォレット

オフラインで資産管理

国内大手取引所のコインチェック・Zaifがハッキング被害に・・・そろそろ取引所に仮想通貨を預けるのやめませんか?仮想通貨をネットを切り離した環境で安全に保管。日本語対応。

使い方徹底解説
 

無駄な手数料を払わず、安く購入できる取引所を選んで賢く立ち回りましょう!