仮想通貨ニュースまとめ

【Nebula】まったく新しい仮想通貨取引所誕生|仮想通貨ニュースまとめ

【Nebula】まったく新しい仮想通貨取引所誕生、「Poloniex(ポロニエックス)」買収へ
f:id:virtualcurrency:20180212010537p:plain

Dear:読者様
こんにちは、仮想通貨ブロガーこよりです(๑

【2月26日の仮想通貨ニュースまとめ】をお届けします!

【Nebula】まったく新しい取引所誕生

Nebula取引所、なにが新しいの?

Nebula取引所は、ある評価システムを導入しユーザーやトレーダーに仮想通貨プロジェクトを評価させるといった新しい試みをしようとしています。

この評価システムとは、簡単に言えばよくあるレビューシステムみたいなもの!

詐欺や実態のないコインは低い評価を受けたり、逆に明確なビジョンや強力な開発者が存在するプロジェクトなどがあるコインは高い評価を受けたりします。

これにより、無数にあるコインの中から、ある程度有望なコインを効率的に見分けることができるようになります。

Nebula取引所、セキュリティ万全

Nebula取引所ではユーザー資金の保護のため、仮想通貨をオフラインで安全に保管するためのコールドストーレージや、マルチシグ体制を完備!!

コールドストーレージとは
インターネットにつながっていないため、ハッキング等の観点からは安全なものの、物理的な保管に気をつける必要あり

マルチシグとは
秘密鍵が一つではなく、複数に分割されており、アクセスには一定数以上の鍵を合わせる必要あり

評価システム導入の背景(私見)

そもそも仮想通貨(コイン)には、それぞれ目的があって開発されます。ただどの業界でもそうですが、開発したものをどうやって「世に広めるか」「アピールするか」が重要です。

お金をかけて広告を出したり、SNSで広めたり・・・仮想通貨も同じです!資金力のある通貨はお金をかけて広告を出したり、上場手数料を支払って大手取引所などにコインを上場させたりしています。もちろんこのやり方がダメとかそういう話ではないです!

Nebula取引所では安価な上場手数料を提供し、大手取引所への上場が難しい仮想通貨のサポートを目的としています。資金力がなくても有望な仮想通貨はあります。

資金力がない有望な仮想通貨も「評価システム」により、注目されるような仕組みにしたいんではないでしょうか。

お金で高評価を買うみたいなこともありそうですが(笑)そこら辺はどういったシステムになっているかはわからないですww

 「Poloniex(ポロニエックス)」買収へ

2月26日、米大手仮想通貨取引所のPoloniex(ポロニエックス)が、フィンテックプラットフォームのCircleの傘下に加わることを発表しました。

Poloniex(ポロニエックス)は元祖アルトコイン取引所と言われ、一時はアルトコインの取引量世界No.1だった時代もありましたが、昨今のBinanceやKucoinの台頭により、陰を落としていました。

Circleとは

送金プラットフォームを提供する米企業で、過去にはBTCウォレットサービスを提供し、ゴールドマン・サックスや中国VCなどから合計1.1億ドルを調達。

ブロックチェーンを用いたCircle PayとCircle Investなどをサービスとして抱えています。

カスタマーサポートやリスクコンプライアンス体制などを強化していく予定。

仮想通貨を用いた電子決済アプリ

中部電力が仮想通貨を用いた電子決済アプリを開発を発表。これは電力会社初となるブロックチェーン技術の活用です。

まずは取り組み段階として、社内でのコーヒー代の支払いや、ユーザー間の通貨交換に使う実験が行われていようです。

将来的には、余剰電力を個人間で売買可能にするシステムの構築を目指している模様。

SBIバーチャル・カレンシーズ口座開設時期

SBIVC(バーチャル・カレンシーズ)の口座開設はG20(3月19日〜20日)で行われる議論のあとで決定するって言われてたので、てっきり春くらいかなぁ〜って思ってたけど、「今夏まで」の開業を目指すってことなので、待ってただけあってちょっとショックでした・・・。

ビットコインキャッシュは2018年5月までに正式な「ビットコイン」になると発表しているので、もしこのタイミング(4月、5月)にオープンしてくれたらビットコインキャッシュはmoon間違い無し!だったでしょうね。

ボート免許更新センターが #NEM 決済導入

コインチェック「アップデート」

コインチェックNEM流出事件があってからちょうど1ヶ月経ったタイミングでのアップデート。現在も未だ営業再開には至っていませんが、アプリのアップデートは行われていました!
今回アップデートされた内容は以下の通りです。
  • セキュリティの向上
  • 軽微な機能改善
  • 一部インターフェイスの改善
このアップデートのちょっと前にもアップデートはされていましたが、その時は「軽微な機能改善」のみだったので、今回のアップデートで、営業再開に向けて準備しているんだなぁ〜っという印象を受けました。
早めの対応してほしいもんですね(*≧▽≦)ノシ))