アルトコイン

LISKは長期的には上げ、だけど短期的には下げだと思う理由

こよりです(o’ω’)ノ

依然「Lisk」好調ですね❗前回の高値9月1日の(¥937)を超えてきてそろそろ¥1,000の壁を超えるかどうかのところまで来ました。

現在¥1,000を超えてはいませんが、長期的に見てLISKはまだまだ伸びしろがあり、今後価格上昇に期待出来る通貨だと考える方結構いるみたいですねヽ(●^▽^●)ノ

リスクに対しての見解

ただし短期的には下げ!?

まずは「LISK」が高騰している背景を知る必要があります。以前 「LISK」高騰の要因は2つ・・「Googleのパートナーシップとブロック報酬」 – 仮想通貨ブログ日記@こよりという記事を書いたので高騰している背景はこちらからご覧下さい。

短期的に下がると思う理由は「LISK」は現在、11月22日 ベルリンミートアップ(重要発表、リブランディング日程発表)で行われる重要発表に期待しての価格高騰だと考えられるからです。「噂で買われ、事実で売られる」仮想通貨業界ではよくあることです。過去に何度もこのパターンはあります、ミートアップ直後は売られる可能性が高いです・・。

現在は噂の段階です。くれぐれも高値掴みをして塩漬けにならないように(*≧▽≦)ノシ)) 投資は自己責任でお願い致します∑(‘ω’ノ)ノ!

ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡