ビットコイン

ライトニングネットワーク(LN)決済、手数料なしで実証完了!

こんにちは、仮想通貨ブロガーこよりです(๑

ビットコインの処理性能を格段に上げるとされるライトニングネットワーク(Lightning Network)を使った初めての物品購入が完了したようです。

2010年にビットコインで初めてピザが購入された時と同じように、ビットコインの歴史に新たな一幕が・・。

 速くて、手軽で、手数料無料!ライトニングネットワークの凄さとは

ライトニングネットワークはブロックチェーンの外で決済チャンネルを設置してビットコインの処理能力をあげる仕組みとして注目されています。

今回実際にライトニングネットワークを使って決済を行ったユーザーの感想、

速くて、手軽で、煩わしさはなかった。そして一番大事なのが、(決済が)即座に行われ手数料が無料だったことだ!

ライトニングネットワークなしでのビットコイン決済だと現状、送金が遅く、手数料も高く、決済としては使い物にならない状態でした。

この問題を改善すべく、今回のような「ライトニングネットワーク」というものが何年もかけ開発されました。

ただし、

まだ「製品化」段階にないとのこと。

今後もし製品化されれば、ここ数年、ビットコインの取引手数料が高騰し少額決済が事実上不可能となっていた問題が、手数料無料の即時決済及び、少額決済を再び可能にする可能性がでてきました。

ウェブボット2018年のビットコイン価格予想

BTCは2月半ばからは13880ドルを底値として、そこから急上昇の過程に入る。
5月くらいから更に爆発的に上げて夏には4万ドル。
一旦6万4000ドル付近で大きい調整挟んで年内10万ドルに到達。

1ドル=111円換算で計算。
2月半ば・154万円を底値。
5月・444万円
年内・1110万円

ウェブボットの予想では2018年内はビットコインは上がり続けると判断。過去にも予想を当ててる実績があるので、ウェブボットの信頼性は比較的高いと思います!

ウェブボットについて少し触れると、ウェブボットはAIと勘違いされる方がいらっしゃいますが、AIではありません。

ウェブボットはビッグデータから特定の情報を抽出するデータマイニングという手法を使って、感情値の高い言葉をSNSやBBSなどから収集し、人々が感情的に反応する度合いの高い状況を分析するのがウェブボット。

仮想通貨税制(課税)改善の署名活動開始、株取引と同じ申告分離課税へ!

2018年1月現在の日本の仮想通貨に対しての売買利益は、雑所得として総合課税されます。自身の給与所得と合算し、以下のような課税が行われます。

【仮想通貨への課税】
①195万円以下 所得金額x5%
②195万円超330万円以下 所得金額x10% – 97,500円
③330万円超695万円以下 所得金額x20% – 427,500円
④695万円超900万円以下 所得金額x23% – 636,000円
⑤900万円を超1,800万円以下  所得金額x33% – 1,536,000円
⑥1,800万円超4,000万円以下  所得金額x40% – 2,796,000円
⑦4,000万円超        所得金額x45% – 4,796,000円
※以上に加えて住民税+10%

これに対し、 株式投資への課税は「20.315%

仮想通貨取引を行っている人ならわかると思いますが、いまの仮想通貨へ課税は少々厳しいものがあると思いませんか・・!?

この現状を打破する為に仮想通貨税制(課税)改善の署名活動がネット上で行われています!

誰でも簡単に参加できるので、是非あなたも署名してみませんか??もちろんわたしも即、署名させていただきました!(笑)

仮想通貨税制(課税)改善の署名先へ >

ABOUT ME
こより
こより
「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営している「こより」です。主に初心者さん向けブログとなっています(๑•◡
取引所は目的別で運用しよう!

リップル・ビットコインキャッシュを安く購入したいならビットバンク

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで
取引手数料無料キャンペーン延長中!!
期間 2017年10月16日10:00〜2018年9月30日00:00

 
詳細ページ公式ページ

ネム・モナコイン・イーサリアムを安く購入したいならZaif(ザイフ)

ザイフではネム・モナコイン・イーサリアムを無駄な手数料を払わず日本円で購入する事が出来ます♪

 
詳細ページ公式ページ

アルトコインFXするならDMM Bitcoin

国内唯一アルトコインFXに特化した取引所。

 
詳細ページ公式ページ