ビットコインキャッシュ

【Yenom(エノム)】にビットコインキャッシュ(BCH)が送金できない原因と対処法!!

【Yenom(エノム)】にビットコインキャッシュ(BCH)が送金できない原因と対処法

この記事は、ビットコインキャッシュ(BCH)専用ウォレットアプリ「Yenom(エノム)」に取引所や別のウォレットからBCHを送金する方法を解説しています。

Dear:読者様 こんにちは、仮想通貨ブロガーこより(@vc_koyori)です(๑•◡

「Yenom(エノム)」をインストールしたはいいけど、このアプリにBCHが送金できない!って困ってませんか??

ビットコインキャッシュが送金できない原因は「取引所」や「アプリ」に何か問題があるわけではく、BCHアドレスにあります(@ ̄□ ̄@;)ナンダトッ!

ただの仕様上の問題なので、誰でも簡単にすぐYenom(エノム)ウォレットに送金できるので安心して下さいヾ(⌒(ノ’ω’)ノわーい

送金できないのはアドレスが問題

2018年1月14日よりBCHのアドレス変更に伴い、旧アドレスから新アドレスへの送金はできないようになっています!!(新アドレスから旧アドレスへの送金もできません)

まずはアドレスを確認しよう!

旧アドレス形式:「1」or「3」 から始まるアドレス

新アドレス形式:「q」 から始まるアドレス

Yenom(エノム)ウォレットは変更後の「q」から始まる新アドレスに対応(採用)しています!

つまり、送金できない原因は「旧アドレスから新アドレスへ送金」をしようとしているからです。送金するには「旧から旧」「新から新」でないと送金できません。

現状、ほとんどの取引所(ビットフライヤー、Zaif、コインチェック・・)やウォレットは旧アドレスのままですΣ(°□°)⊃——マジッ

取引所やウォレットが新アドレスを発行してくれれば何の問題もないんですが、現状はそうではありません・・・じゃあどうするか!?

新アドレスを旧アドレスに変換してやればいいだけの話です!! 

新アドレスを旧アドレスに変換する方法

エノム使い方
アプリを起動し、QRコードをタップしてください。
タップするとアドレスが自動でコピーされます!
例)bitcoincash:qrgs7m9cvs4d0j5nzd3p2c9j9l2a3wgjzgpuwm89p4
使用するのは赤文字になっている部分のみです。

 

変換ツールを使用:https://bitpay.github.io/address-translator/

新アドレスを旧アドレスに変更する方法は簡単で、「住所:Address」に先程コピーしたアドレスをペーストするだけです(๑•◡

 

アドレスを入力するとこんな感じになります。
上から「現在のキャッシュアドレス形式」「従来のBitPay BCHフォーマット」「レガシーBCHフォーマット」というようにアドレスが変換されます。

これで、Yenom(エノム)ウォレットに送金する準備は整いました!!

あとは、一番下にある「レガシーBCHフォーマット」に記載されているアドレス宛に送金することで、BCHをYenom(エノム)ウォレットに送れるようになります(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

BCHのアドレスを変換する

まとめ

今回はYenom(エノム)ウォレットにビットコインキャッシュ(BCH)が送金できない時の原因と送金する方法を紹介させて頂きました(๑•◡

送金する際は必ず、少額でのテスト送金を行うようにしましょう!!

ご自身の大事な資産です。簡単にセルフGOXが出来てしまう世界、無くなってから後悔しては遅いので、きちんとテスト送金はしましょうね(๑•◡