ビットコインキャッシュ

ビットコインキャッシュ(BCH)対応ウォレットの作成方法「Bitcoin.com Wallet」


▼口座開設数急上昇!!取引手数料0%の注目の取引所!開設方法

累計250万ダウンロードを突破したBitcoin.com ウォレット。

みなさんは、ビットコイン(BTC)・ビットコインキャッシュ(BCH)はどこで保管してますか?

仮想通貨ウォレットは「決済用」「保管用」の二種類の運用方法があります。

実生活で言うならば、決済用はすぐに使える”お財布” 保管用は長期保有のための”金庫”みたいなもの。

今回は決済用として便利な、ビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)がスマホで簡単管理できるウォレット「Bitcoin.com ウォレット」の作成方法を解説していきます!

▼保管用として安心・安全なハードウォレット『レジャーナノS』▼

レジャーナノS(Ledger Nano S)使い方徹底解説【完全保存版】仮想通貨を安心・安全な場所で保管してますか? 仮想通貨ウォレットは「決済用」「保管用」の二種類の運用方法があります。 実生活...

ビットコインキャッシュ(BCH)に対応したスマホウォレット「Bitcoin.com Wallet」の特徴

5つの特徴
  • “ビットコインの神”と言われているロジャー・バーがCEOを務めるBitcoin.comが提供。
  • 最もメジャーなビットコインウォレットの1つ。250万ダウンロード突破!
  • ビットコインキャッシュ(BCH)対応ウォレットが少ない中でも、日本語に対応している希少なウォレット。
  • アプリ版(iOS,Androido)にも対応しているウォレットなので外出先でも使用可能。
  • 操作や利便性に優れている。
こより
こより
ちなみにわたしはハードウォレット(Ledger NanoS )と、このスマホウォレット(Bitcoin.com Wallet)に分けてビットコインキャッシュを保管しているよ♪

BTC・BCHウォレットの作成方法

ウォレットの作成は非常に簡単でスムーズに行けば5分〜10分程度で完了します。

Bitcoin.com ウォレット

Bitcoin.com ウォレット

Bitcoin.com無料posted withアプリーチ

まずはアプリを起動

①ウォレット作成
BCH対応ウォレット

「ビットコインウォレット作成」タップ。

②メールアドレス登録

メールアドレスを入力してください。アカウント作成はこれで完了です。

ビットコインキャッシュ(BCH)ウォレットの作成を考えている方もご安心下さい。この手順で同時にBCHウォレットが作成されます。

ウォレットのバックアップ

③バックアップ設定
BCH対応ウォレットバックアップ

「ウォレットをバックアップ」をタップ

④確認事項

「分かりました」をタップ。※復元フレーズは誰にも見られないようにしましょう。

⑤確認事項

「承知しました」をタップ。

⑥復元フレーズをメモ

12個の単語(復元フレーズ)を順番に手書きで書き留めてください。

※一般的に、スクリーンショットをすると、その写真が自動的にクラウドへ保管されてしまいます。つまり、重要なパスフレーズがオンラインに上がってしまう危険性があります。

⑦復元フレーズの確認

先程書き留めた、12個の単語(復元フレーズ)を順番にタップ。

⑧ウォレットの完成

「バックアップフレーズ(復元フレーズ)」の確認が終わりると「ビットコインウォレット」の完成です。

メモした復元フレーズは必ず金庫などに厳重に保管しましょう!

こより
こより
ビットコインキャッシュ(BCH)用と、ビットコイン(BTC)用があるので間違わないように気をつけてね!

英語表記版のバックアップを録ろう!

このウォレットアプリ(Bitcoin.com Wallet)を初めて使うときには日本語で設定されています。その為、復元フレーズも日本語に設定されています。

日本語の復元フレーズはこのアプリでしか使えないため、万が一のことを考えて英語バージョンのバックアップを録ることを推奨しています。

英語の復元フレーズであれば互換性のある他のウォレットアプリで復元できる可能性が高まります。

「設定」から言語を英語にします。

①言語設定

画面右下の「設定」をタップ。

②言語「English」設定

設定から言語を「English」に変更。

③トップ画面に戻る

TOP画面に戻ります。英語表記の復元フレーズを持つウォレットを使うには、先程とは別に新しくウォレットを作成する必要があります。ビットコインキャッシュの「+」をタップ。

新しくウォレットを作成

④新規作成

「New personal wallet = 新しいウォレットを作成する」をタップ。

⑤ウォレット名入力

「ウォレット名」の入力と「通貨」を選択。

その後、「Create new wallet」をタップ。

⑥ウォレット完成

これで英語表記の復元フレーズを持つウォレットの完成です。
この後は、肝心の復元フレーズの確認です。

バックアップ設定

⑦バックアップ設定

新しく作成したウォレットをタップし、「Wallet not backed up」をタップ。

⑧確認事項

「見られていませんか?」という注意喚起です。「Got it」をタップ。

⑨確認事項

「スクリーンショットはダメ、手書きでメモしてください」という注意喚起です。「I understand」をタップ。

こより
こより

この後の手順は日本語表示の時と全く同じ手順で復元フレーズを控えて下さい!ご自身の大事な資産はご自身でしっかり管理しましょう!

▼ウォレットが完成したら、無料でビットコインキャッシュ(BCH)をもらおう!▼

ビットコインキャッシュ(BCH)を無料で受け取る方法を解説!こんにちは、こより(@vc_koyori)です(๑•◡ 今回はビットコインキャシュのウォレットを作成して、無料でビットコインキャシ...
ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡
ビットコインFX(レバレッジ取引)ならBitMEX


スマホからでも簡単登録!3分で登録完了。プロトレーダー御用達のBitMEX。最大100倍のレバレッジ!追証がない(=借金にならない)ので安心。ビットコイン・アルトコインFXするならBitMEX。取引手数料10%割引はこちらから▼

BitMEX
公式サイト

無駄な手数料を払わず、安く購入できる取引所を選んで賢く立ち回りましょう!

 

XRP・BCH対応のハードウォレット

Ledger Nano S 公式

国内大手取引所のコインチェック・Zaifがハッキング被害に・・・そろそろ取引所に仮想通貨を預けるのやめませんか?仮想通貨をネットを切り離した環境で安全に保管。日本語対応。

使い方徹底解説

【2018】仮想通貨「登録交換業者・みなし業者」一覧


仮想通貨取引を行う際は、安心・安全の「仮想通貨登録交換業者」を選びましょう。
 
仮想通貨登録交換業者一覧