気になるニュース

ハードウェアウォレットをAmazonで買う危険性、イーサリアムが高騰している理由

こんにちは、こよりです(๑

本日の仮想通貨ニュースはこちら⭐

LINEがビットコインなどの仮想通貨での決済導入で協議

ビットコインなどの仮想通貨」ということなので、ビットコイン以外のアルトコインでの決済導入があるかもしれませんね=*^-^*=にこっ♪
記事では「仮想通貨取引所アップビットと連携し日本市場で事業参入するとの観測が浮上」ありますが、あくまで観測なのでアップビットと連携することが確定されたわけではなさそうです!
「国内外の仮想通貨取引業者と、具体的な連携の方法などについて協議している」段階なので、今後どこの仮想通貨取引業者と連携するかが注目になります(๑•̀д•́๑)キリッ

ハードウェアウォレットをAmazonで買う危険性

仮想通貨(暗号通貨)は取引所に置いておくにはリスクがある為、 保管方法として「ハードウェアウォレット」に通貨を保管する方法があります。
ただ、そのハードウェアウォレット自体に仕掛けをして通貨を盗もうとすう手口があるみたいです。
重要なのはハードウェアウォレットの入手先(購入先)!
Amazon、メルカリ、ebay等で購入するのは危険という事です!
少々手間かもしれませんが公式サイトから直接注文するのが1番安全です。わたしも公式サイトからハードウェアウォレット「LedgerNanoS(レジャーナノS)」を購入しました😊
代表的なものを挙げると3つあります。
LedgerNanoS(レジャーナノS)

TREZOR(トレザー)
LedgerBlue(レジャーブルー)

リンクは全て公式サイトへ飛びます。現在LedgerNanoS(レジャーナノS)は在庫が無いため、届くのは注文してから2ヶ月、3ヶ月先になります。
ここですぐ手に入らないからと言って安易に公式サイト以外から購入するのは辞めましょう!

参考記事

DMM Bitcoin取引所が明日(11日)オープン予定

イーサリアムの価値はビットコインを抜く

ビットコインにないスマートコントラクトを活用し、Fintech分野において幅広い企業が、イーサリアムプロトコルが提供できる価値に注目し始めており、多くの分野に適応可能であるとして、全体的な拡大スペースが大きいとしています。
時価総額ランキングも3位から2位へ再び順位を戻しています。
仮想通貨時価総額ランキング

イーサリアムが高騰している理由

イーサリアム高騰

ビットコインの現状をわかりやすく解説

「超有名サイトのBTCオワコン宣言」が下記になります。

「BTCオワコン宣言」和訳

ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設はハッキングなしの安心取引所ビットバンクがおすすめ
👑キャンペーン中の取引所まとめ