気になるニュース

仮想通貨をテーマとした、初のハリウッド映画「Crypto」4月公開へ

 いま一押しのキャンペーン
大手仮想通貨取引所ビットポイント『新規口座開設』『10万円以上の入金』『お取引』で最大10,000円相当分のリップル(XRP)がもらえる!!
〆切:4/12 → 詳細

  • 仮想通貨ビットコインをテーマとした、初のハリウッド映画
  • 4月公開予定

仮想通貨をテーマとした、初のハリウッド映画「Crypto」の予告編が米時間11日にYoutubeにて公開されました。

仮想通貨をテーマとした初の映画、4月公開へ

仮想通貨やビットコインの誕生などを辿るドキュメンタリー映画や仮想通貨に言及する映画は珍しくありませんが、ビットコイン及び仮想通貨をテーマにしたハリウッド映画は、「Crypto」が初となります。

こより
こより
公開予定日は、米国時間4月12日で、日本での公開日程は未定とのこと。

日本での公開は未定か〜、見てみたかったなぁ。

映画「Crypto」あらすじ

アメリカの名門大学を卒業後、米ウォール街の大企業に入社した主人公マーティンは、とある理由でニューヨーク州郊外にある地元に転勤させられてしまう。

新しい勤務先で仮想通貨ビットコインの調査を行う最中、ロシアの犯罪集団が、企業を利用して資金洗浄(マネーロンダリング)を行なっていた”衝撃の事実”が発覚する。マーティンの運命はいかに。

主演は、「スーパーエイト」などに出演したボー・ナップが務めるほか、『ザ・シンガー』や『シルクウッド』で名を馳せたカート・ラッセル氏や『ウエストワールド』で保安責任者のアシュリー・スタップス役のルーク・ヘムズワースなども出演。

こより
こより
どんな形であれ、仮想通貨の認知度が広がっていくことは喜ばしいことだね!
  • 【感想】芥川賞『ニムロッド』仮想通貨は誰でも簡単に始められるよ?【一部ネタバレ】
【感想】芥川賞『ニムロッド』仮想通貨は誰でも簡単に始められるよ?【一部ネタバレ】芥川賞を受賞したビットコイン小説『ニムロッド』を読んでの感想です! 本記事は『仮想通貨』がニムロッドでどのように描かれているのか?...
ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設は手数料無料のビットポイントがおすすめ
  4. 口座開設でリップルがもらえる!
👑キャンペーン中の取引所まとめ