気になるニュース

仮想通貨「交換業者登録・みなし業者」一覧【2018】

最大4,000円相当キャッシュバック
『口座開設&5万円の入金』で3,000円相当キャッシュバック 
〆切:11/30 → 詳しく見る

金融庁が発表している仮想通貨交換業者とみなし業者、そして今後、仮想通貨業界への参入を表明している企業についてまとめました。

現在、金融庁が日本での仮想通貨交換業を正式に許可しているのは16社のみです。

みなし業者として営業しているのは3社(コインチェック・みんなのビットコイン・LastRoots)

日本市場に仮想通貨交換業者の申請しているのは160社にのぼります。

では、具体的に見ていきましょう!

仮想通貨交換業者とは

現在、日本の法律では仮想通貨交換事業(取引所)を運営するには、金融庁からの営業許可が必須になります。

仮想通貨交換業者とは、金融庁から正式に営業許可が降りた業者のことを指します。

法律に準じた、安心・安全な取引所とも言えます。

仮想通貨交換業者は16社

株式会社bitFlyer bitFlyerの口座開設手順
テックビューロ株式会社 Zaifの口座開設手順
ビットバンク株式会社 bitbankの口座開設手順
ビットトレード株式会社 Bit Trade(ビットトレード)を運営
GMOコイン株式会社 GMOコインの口座開設手順
株式会社ビットポイントジャパン BITPOINTOの口座開設手順
BTCボックス株式会社 BTCBOX(ビットコインボックス)を運営
株式会社フィスコ仮想通貨取引所 フィスコ仮想通貨取引所を運営
株式会社DMM Bitcoin DMM Bitcoinの口座開設手順
QUOINE株式会社 QUOINEX(コインエクスチェンジ)を運営
SBI バーチャル・カレンシーズ株式会社 SBI バーチャル・カレンシーズ口座開設手順
株式会社ビットアルゴ取引所東京 口座受付開始未定。(Yahoo!JAPAN買収
Bitgate株式会社 Bitgate(ビットゲート)を運営
株式会社Xtheta Xtheta(シータ)を運営
株式会社マネーパートナーズ 具体的なサービス内容等は未定。
株式会社BITOCEAN 具体的なサービス内容等は未定。
仮想通貨取引所は結局どこで買えば良いの?手数料からみる賢い取引所選び仮想通貨の取引(トレード)を始めるには必ず取引所の登録が必要になります。 ただ、国内・海外を合わせると数えきれないくらい取引所は存...

みなし業者とは

2017年4月施行の改正資金決済法により仮想通貨と法定通貨の交換事業をするには金融庁への登録が必要となりました。

そのため仮想通貨交換事業を行うには、各社は金融庁へ届出を提出し、営業許可を得ることが条件になります。

ただし、改正資金決済法の施行前に既に仮想通貨交換事業を行っていた場合に限り、金融庁に届出さえしていれば仮想通貨交換業者とみなし、営業許可を正式に得ていない状態でも今まで通り事業を継続できるということになっています。

上記の条件に当てはまる業者が「みなし業者」となっています。

みなし業者は3社

コインチェック マネックスグループ買収 (4/6〜)
みんなのビットコイン 楽天買収(10/1〜)
LastRoots c0ban を運営(SBI追加出資

以前は全部で16社ほどあったみなし業者ですが、上記の3社以外すべて仮想通貨交換業からの撤退を表明しています。

今後参入予定・表明をしている企業

サイバーエージェント(取引所設立は断念) ブロックチェーンスタジオ設立
ネクストカレンシーズ:DMMグループ cointap
メルペイ:メルカリ金融子会社 年内登録申請へ
OKWAVE 仮想通貨交換業の登録申請に関して
ヒロセ通商 子会社「ライオンコイン」を設立し仮想通貨取引に参入
LINE LINE Financialにて申請中
マネーフォワードフィナンシャル 交換業登録と交換所開設目指す
エイベックス 定款一部追加
アドウェイズ 定款一部追加
ドリコム 定款一部追加
やまねメディカル 定款一部追加

定款(ていかん)とは・・会社の根本規則(決まりごと)・事業目的を意味します。

ここで意味するのは、仮想通貨事業へ参入しますよということを指します。

上記で紹介したのは、仮想通貨交換業の登録申請をしている企業のごく一部です。実際には160社以上の申請があります。

仮想通貨「交換業者登録・みなし業者」一覧【2018】まとめ

最近の仮想通貨業界の動きを見ると、為替・FXなどの金融業界からの参入が目立ちます。例えば、GMO・DMM・SBI・楽天・マネックス証券など・・・。

すでにノウハウを持っている企業からの参入は、信頼度・認知度が一気にあがるきっかけとなり、新規ユーザーも増え、仮想通貨市場の拡大に繋がります。

仮想通貨交換業者が、ベンチャー企業から大手企業へ移行していく流れになりつつあります。

今後、仮想通貨業界がどう変わっていくのかが楽しみです。

ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
👑キャンペーン中の取引所まとめ

BITPoint 

取扱通貨 5種類
取引手数料 無料
レバレッジ取引 最大25倍
セキュリティ 格付け「A」取得
特徴 サーバー停止・ハッキング被害経験無し
専用アプリ ios /Android
🎀 開催中のキャンペーン
 11/30までの口座開設と5万円以上の入金で、3,000円相当分のビットコインプレゼント中!上場企業であるリミックスポイント社が運営する仮想通貨取引所。本田圭佑さんがイメージキャラクターとして抜擢され話題になりました。
 

GMOコイン 

取扱通貨 5種類
取引手数料 無料
レバレッジ取引 最大5倍
最短1日で取引開始 口座開設後すぐに始められます
特徴 GMOインターネット(東証一部上場)グループ
専用アプリ ios /Android
🎀 開催中のキャンペーン
口座開設書類の発送後7日以内に登録を完了させたユーザーに対して、無料でビットコインプレゼント中!最短1日で取引開始する事が可能です。下げ相場でも利益を得ることができる「FX」で勝負してみても良いかもしれません。
 

 
もっと見る