仮想通貨FX・ビットコインFX

【仮想通貨FX(ビットコインFX)】おすすめの海外取引所はたったの2つ!!【2019年最新版】

 いま一押しのキャンペーン
大手仮想通貨取引所ビットポイント『新規口座開設』『10万円以上の入金』『お取引』で最大10,000円相当分のリップル(XRP)がもらえる!!
〆切:4/12 → 詳細

本記事では仮想通貨FX(ビットコインFX)の海外取引所を2つ紹介しています。

海外取引所を利用して仮想通貨FXをするなら、以下の2社のどちらかひとつで十分です。

どちらを使うかは、実際に使ってみて合う合わないで決めることをおすすめします。

仮想通貨FX(ビットコインFX)おすすめ海外取引所ランキング【2選】

CryptoGT(クリプトGT)

取引通貨ペア 48種類
取引手数料(スプレッド) 約0.2%~0.7%
最大レバレッジ 200倍
追加証拠金制度 (通称:追証)借金リスクなし
ロスカット 証拠金維持率が100%以下になった場合自動ロスカット
日本語サポート あり

リップルを含むアルトコインのレバレッジ取引が可能

  1. ビットコイン(BTC)
  2. ビットコインキャッシュ(BCH)
  3. リップル(XRP)
  4. イーサリアム(ETH)
  5. ライトコイン(LTC)
  6. トロン(TRX)など

CryptoGT(クリプトGTは、最大200倍のレバレッジ取引が可能な取引所です。現物取引ではなく信用取引がしたいという方におすすめです。

借金リスクなしで安心してトレードすることができます。

JPY建取引やスマホ専用アプリでのトレードができるのがCryptoGT(クリプトGT)の魅力です。

チャートは世界的に評価されているトレードツールMT5(メタトレーダー5)を採用しており、操作性もシンプルで、急な相場変動でもサクサク注文が通ります。

こんな方におすすめ
  • 仮想通貨FX・ビットコインFXに少し慣れてきて、レバレッジを掛けた取引をしてみたい方
  • とにかく借金リスクなしで取引したい方
  • スマホでも取引したい方

CryptoGT(クリプトGT)取引所の使い方・登録方法をどこよりもわかりやすく解説!

BitMEX(ビットメックス)

取引通貨ペア 8種類
取引手数料(スプレッド) 0.15%
最大レバレッジ 100倍(BTCのみ)
追加証拠金制度 (通称:追証)借金リスクなし
ロスカット 証拠金維持率が50%以下になった場合自動ロスカット
日本語サポート あり

リップルを含むアルトコインのレバレッジ取引が可能

  1. ビットコイン(BTC)
  2. ビットコインキャッシュ(BCH)
  3. リップル(XRP)
  4. イーサリアム(ETH)
  5. ライトコイン(LTC)
  6. ガルダノ(ADA)
  7. トロン(TRX)
  8. EOSトークン

BitMEX(ビットメックス)は、最大100倍のレバレッジ取引が可能な取引所です。現物取引ではなく信用取引がしたいという方におすすめです。

借金リスクもないので安心してトレードすることができます。世界最大級の取引高を誇る取引所BitMEX(ビットメックス)は、数多くの有名トレーダーの方も愛用しています。

チャートはTradingView(トレーディングビュー)を採用しており、操作性もシンプルで比較的使いやすい取引所となっています。

こんな方におすすめ
  • 仮想通貨FX・ビットコインFXに少し慣れてきて、レバレッジを掛けた取引をしてみたい方
  • とにかく借金リスクなしで取引したい方
  • 家でじっくり取引したい方

CryptoGT(クリプトGT)とBitMEX(ビットメックス)どっちがいいの?

記事冒頭でもお伝えしましたが、最終的にはどちらも実際に使ってみて決めることをおすすめします。

大まかにCryptoGT(クリプトGT)とBitMEX(ビットメックス)の違いを挙げると以下のようになります。

クリプトGT ビットメックス
取扱ペア 48種類 8種類
レバレッジ 最大200倍 最大100倍(ただしBTCのみ)
追証 なし なし 
ロスカット 100%以下 50%以下
売買形式 販売所 取引所

この中で特に注目すべき点は『ロスカット』と『売買形式』の2つです。

ロスカットされるタイミングの違い

1つ目のロスカットに関してですが、クリプトGTのほうがロスカットされるタイミングが早いです。なぜなら証拠金維持率が100%以下になったら自動ロスカットという設定がされているからです。そのため余裕を持った資金でのトレードが必要となります。

簡単な例を挙げると、100万円の資金で1BTC(=50万円)をレバレッジ10倍で5枚購入したとします。

クリプトGTの証拠金維持率100%以下だと、1BTC=35万円になると自動ロスカットを喰らいます。ビットメックスの証拠金維持率50%以下だと、1BTC=32.5万円で自動ロスカットを喰らいます。

この計算方法は【ビットコインFX】証拠金維持率の計算方法とツール〜ロスカットにならない為に〜で解説しています。

買いたい時・売りたい時に、すぐ実行に移せるかどうかの違い

2つ目の売買形式に関してですが、買いたい時・売りたい時に、すぐ実行に移せるのはクリプトGTです。

GMOコインを利用したことがある方はイメージしやすいかと思いますが、クリプトGTはGMOコインのように買いたい時・売りたい時に、すぐ実行に移すことができる販売所形式を採用しています。

クリプトGTの場合は販売所から購入しているので、買いたい価格ですぐ買えますが、ビットメックスの場合は板取引を採用しており、売ってくれる人がいなければ、買いたい価格で買うことができません。

ただビットメックスはビットコインの取引量が世界最大級なので、何百万・何千万単位での取引じゃない限り、全く気にする必要はありません。

以上、【仮想通貨FX(ビットコインFX)】おすすめの海外取引所の解説でした。

  • 国内おすすめの仮想通貨FXができる取引所はこちらで紹介しています。
【仮想通貨FX(ビットコインFX)】おすすめの国内取引所比較ランキング 3選【2019年最新版】本記事では仮想通貨FX(ビットコインFX)のおすすめ国内取引所をランキング形式で紹介しています。 仮想通貨FXとは、仮想通貨を用い...
  • 無料ツールを使ってロスカットを防ごう!
【ビットコインFX】証拠金維持率の計算方法とツール|ロスカットにならない為に 最近、仮想通貨FX・ビットコインFXが流行ってますが、みなさん証拠金維持率把握してますか? 証拠金維持率は何%かを下回ると...
  • 海外おすすめの現物取引ができる取引所はこちらで紹介しています。
【2019年最新版】おすすめの海外仮想通貨取引所比較ランキング【3選】本記事ではおすすめの海外仮想通貨取引所を紹介しています。 ビットコイン(BTC)はもちろん、人気の仮想通貨リップル(XRP)やイー...
ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設は手数料無料のビットポイントがおすすめ
  4. 口座開設でリップルがもらえる!
👑キャンペーン中の取引所まとめ