ビットコイン

CMEビットコイン先物開始!上場初日の1日の動きと今後の考察。

こんにちは、こよりです(๑
本日の仮想通貨ニュースはこちら⭐

CMEビットコイン先物開始

世界最大の取引所がビットコイン革命に参入。

1週間前(12/10)にCBOEグローバル・マーケッツでビットコイン先物が上場したのに続き、シカゴのライバル、CMEグループでも17日夜、同様の先物の取引が始まりました。CMEはCBOEに比べて先物市場ではるかに大きなプレーヤーであるため、同取引所に上場したビットコイン先物はより大きな注目を集めそうだとトレーダーの多くは予想しています。

始値 20,650ドル→2時間で10%下落

https://twitter.com/nicosokufx/statuses/942567823590567936

開始初日の取引量はぼちぼち

https://twitter.com/huuka_u_u/statuses/942644597284528128

開始朝8時から夜20時までの12時間の流れ

危険水準の17,586ドル割らず

まとめ

CMEビットコイン先物が始まり、予想ではヘッジファンドが仕掛けてきて「大きな空売り」が来るだとか、機関投資家参入で「また一段上昇する」だとか様々な意見がありましたが、初日は特に大きな変化はなく落ち着いた感じ♪
でも注意!、ヘッジファンドは必ず仕掛けてきます!警戒してる間は仕掛けず、油断した時に仕掛けてきます!
「あれ?CME上場したけど、意外と下落しないなぁ、むしろ上昇してるし、このまま今まで通り上がるじゃね!?」って時に大暴落!
なんてことも戦略の1つとして頭に入れておかないと、寝ロングで一発退場!!の可能性もあるので注意していきましょう♪

ビットコイン先物のチャート確認は下記からできます。

CME Group・チャートを見る

ビットコイン先物のチャート確認
ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設は手数料無料のビットポイントがおすすめ
👑キャンペーン中の取引所まとめ