c0ban取引所の登録(口座開設)方法。SBIが2度の出資を決行!

いま一押しのキャンペーン
入金ボーナス10%付与!!仮想通貨を入金するだけ!
塩漬けにしている仮想通貨を大量保有している方、有効活用するチャンス!
〆切:1/12 →詳しく見る

口座開設の流れ 所要時間(目安)
アカウント登録 5分
取引可能になるまでの各種設定 15分〜20分

株式会社LastRootsが運営するc0ban取引所の登録(口座解開設)方法について解説していきます。

口座開設は5分もあれば簡単に行うことができます。

株式会社LastRootsは、SBIグループが2度も出資をしている、いま注目の企業です。

c0ban取引所を運営するLastRootsとは

株式会社LastRootsは、2016年7月にICOにて6億円超の資金調達を実施し、動画をみるだけで仮想通貨c0ban(コバン)がもらえるという、動画広告と仮想通貨を組み合わせたまったく新しいサービス「こばんちゃんねる」及び、c0ban取引所の開発・運営を行っています。

仮想通貨c0ban(コバン)は9月3日にc0ban0.15.1.1へアップデートされ、開発も進んでいます。

c0ban(コバン)は、c0ban取引所でしか取り扱っていませんが今後、他の取引所に上場する可能性は十分にあります。

株式会社LastRootsは、現在みなし業者ではありますが、仮想通貨交換業者に向けてSBIグループの支援を受けながら準備を進めている段階です。

c0ban取引所とは

手数料

取引所手数料・販売手数料共に無料。

日本円の入金に関しては0円ですが、出金に関しては800円または、出金額の0.1%の大きい方がかかります。

仮想通貨c0ban(コバン)の独自通貨である、c0banに関しては入出金共に無料となっています。

セキュリティ

マルチシグ対応で大手メガバンク、証券会社と同レベルのセキュリティ診断をクリア。

マルチシグとは、秘密鍵が1つではなく、複数に分割されている方式のことで、極めて高いセキュリティレベルをc0ban取引所は実現しています

取扱通貨

現在は、仮想通貨c0ban(コバン)のJPY建てのみの取扱となっています。BTC建ては準備中とのこと。

特徴

  1. c0banは、取引所、アプリ、ウェブウォレットなどすべてのサービスが同じIDとパスワードで利用可能。これは世界初のシステムとのこと。1つのアカウントを作ってしまえば他のサービスもすべて利用できるので、意外と便利なサービスです。
  2. c0banの単位は両(RYO)で表されます。
  3. c0banの総発行枚数は8800万枚となっています。(ビットコインの4倍)

c0ban上場ニュース

10月5日、c0banが海外取引所(LATOKEN)に上場することがわかりました。

取引ペアは、BTC、ETH、USDT、LAとなります。LATOKENは取引量が1日50億円ほどある人気取引所となっています。

c0ban取引所の開設方法

まずは、c0ban取引所にアクセスします。

アカウント登録

①新規会員登録
②会員登録
③各項目入力
④各項目入力
⑤確認メールが送信される

登録したメールアドレスに、認証コード付きの確認メールが届きます。

⑥認証コードを入力画面へ
こより
こより
認証コード付きのメールが届かないと思ったら、迷惑メールフォルダを確認してみましょう!
⑦認証コードをコピー
⑧認証コードを入力
⑨アカウント登録完了

これでアカウント登録完了です!次に本人認証手続きに移りましょう。

本人認証設定

本人認証の設定を行うには、

  1. プロフィール設定
  2. SMS認証
  3. 本人認証設定

という順番に設定を行う必要があります。

こより
こより
所要時間は15分〜20分程度なので、簡単に設定することができますよ!

本人認証設定に関しての注意点、

運転免許証を添付する際は、表と裏の写真が必要です。(裏に何も書かれていなくても必要です)

本人認証設定後

本人認証の設定が完了すると、「現在確認中」と表示されます。

添付写真等に問題がなければ、5日〜1週間後に「本人確認郵便物」が届きます。大切に保管してください。

c0ban取引所の登録(口座開設)方法。SBIが2度の出資を決行!まとめ

c0ban取引所では取扱通貨が少なく、知名度もまだまだ低い取引所と言えますが、動画をみるだけc0banがもらえる画期的なサービス「こばんちゃんねる」を運営していたり、SBIグループが出資をしていたりと、将来化ける可能性を秘めている取引所だと思っています。

取引所独自の通貨である仮想通貨c0ban(コバン)の価値を、取引所とは切り離して高めて行こうとしているのは、世界的にみても珍しい動きだと思います。

良くみる取引所独自の通貨の使われ方としては、手数料の割引だったり、エアドロップに使われたりと、取引所内にとどまっていることが多いです。

c0ban取引所は、今後に期待したい取引所の1つです。

ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
👑キャンペーン中の取引所まとめ

BITPoint 

取扱通貨 5種類
取引手数料 無料
レバレッジ取引 最大25倍
セキュリティ 格付け「A」取得
特徴 サーバー停止・ハッキング被害経験無し
専用アプリ ios /Android
🎀 開催中のキャンペーン
 12/25までに「口座開設と5万円以上の入金」で、3,000円相当分のビットコインプレゼント中!上場企業であるリミックスポイント社が運営する仮想通貨取引所。本田圭佑さんがイメージキャラクターとして抜擢され話題になりました。

プレゼント進呈日:2019年1月23日(水)を予定

『BITPoint/ビットポイント 』なら0.0001BTC(約100円)から、スマホアプリで簡単にビットコインが買える!
 

DMM.Bitcoin 

取扱通貨 7種類
取引手数料 無料
レバレッジ取引 最大25倍
サポート 24時間LINEでお問い合わせ対応
特徴 国内唯一NEM取引可能
専用アプリ ios /Android
🎀 開催中のキャンペーン

 新規口座開設完了で、1,000円プレゼント中!口座開設は無料!申し込みは最短5分!DMM.comのグループ会社が運営する仮想通貨取引所。

既存ユーザー向けにとして、
2018年12月1日(土)~2018年12月31日(月)の間で以下のキャンペーンを実施中です。

  1. 取引高の累計が75万円以上―300万円未満: 2,000円キャッシュバック
  2. 取引高の累計が300万円以上―750万円未満: 4,000円キャッシュバック
  3. 取引高の累計が750万円以上: 10,000円キャッシュバック

プレゼント進呈日:2019年1月中旬予定
 

もっと見る