気になるニュース

ビットフライヤー(bitFlyer)アフィリエイトプログラム終了。新規参入者減少に繋がる恐れ。

  • アフィリエイトプログラム終了日時:11 月 30 日(金)23 時 59 分
  • 公式サイトやTwitterでの告知なし
  • 新規参入者の減少に繋がる

国内大手取引所ビットフライヤー(bitFlyer)は、アフィリエイトプログラムを終了すると発表しました。

ビットフライヤーは、6月22日から続く新規ユーザーの受付の停止に加え、アフィリエイトプログラムも終了するということで、国内における仮想通貨規制が強くなってきていると思われます。

アフィリエイトプログラム終了のお知らせについては、公式サイトやTwitterでは告知しておらず、bitFlyerに登録している方へメールでお知らせしている状況だと思われます。

bitFlyer、アフィリエイトプログラム終了メール

11月19日付けで、ビットフライヤーからアフィリエイトプログラム終了メールが届きました。

公式サイトやTwitterでは告知していないことに加え、アフィリエイトプログラムという一般ユーザーにはあまり聞き馴染みがなかったり、仮想通貨の価格に直結するようなことではなかったりで、あまり話題になっておりません。

ただ、懸念点が1つあります。それはアフィリエイトプログラム終了の余波です。

アフィリエイトプログラム終了の余波

こより
こより
国内仮想通貨市場にとって、アフィリエイトプログラム終了はいい傾向ではない…

国内大手仮想通貨取引所(登録ユーザー数国内No.1取引所)であるビットフライヤーが、アフィリエイトプログラムを終了するということは、例にならって各取引所も同じようなアナウンスをする可能性も十分に考えられます。

そもそもアフィリエイトプログラムというのは、ウェブサイト運営者が、自身のウェブサイトに広告を掲載し、その広告の直接の成果に応じて広告主から報酬を得る仕組みであり、ユーザー数(新規参入者)を増やすには、かなり効果的な手法と言えます。

この効果的な手法であるアフィリエイトプログラムを各取引所が廃止するようなことになれば、新規参入者が激減する恐れがあります。

仮想通貨市場の成長には新規参入者が必要不可欠な存在であることは間違いありません。

なので、終了したばかりですが、アフィリエイトプログラムの早急な再開を望みますw!!

【自主規制団体認定】日本仮想通貨交換業協会『JVCEA』とは?認定でなにが変わる?金融庁は10月24日、日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)を資金決済法にもとづく自主規制団体として認定しました。 この認定において...
ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設は手数料無料のビットポイントがおすすめ
👑キャンペーン中の取引所まとめ