気になるニュース

ビットコイン最高値更新で135万円突破!一時的な下げに注意・・・

こんにちは、こよりです(๑

ビットコインがまた最高値更新

ただ明日(12月7日朝5時)頃にはビットコインの難易度調整があります。今回は難易度が約17%ほど上がりそうですΣ ゚Д゚≡( /)/エェッ!

f:id:virtualcurrency:20171206112627j:plain

難易度が上がると価格が下がる傾向にあるので注意です・・。

過去に難易度調整についての記事を書いたので

11/10のビットコイン難易度調整でBTCの価格が下がりBCHが上がる!? – 仮想通貨ブログ日記@こより

をご覧下さい=*^-^*=にこっ♪

ビットコインキャッシュは逆に値を下げている今、 15万円まで落ちてきたら買い場なんじゃないかなって思います。

あと明日(12月7日)業界大手のBitstampにビットコインキャッシュが上場予定です!仕込み時です(๑•̀д•́๑)キリッ

先物取引開始で下落の可能性

12月10日にCBOE(シカゴ・オプション取引所)でビットコイン先物取引が開始予定ですが、一旦下落する可能性が・・・

先物取引開始で大口のヘッジファンドが参入してくるということは、かなりの資金が流れてくるということです。今のビットコインの時価総額が20兆円ほどで、それと同等の金額が流れてくると予想されています。

そもそもヘッジファンドって?

主に富裕層や機関投資家から資金を集め、ハイリスク・ハイリターンの運用をする投資組織のことを指します。

彼らは外資の大手金融機関出身の金融エリートや長く運用取引の世界に身を置く金融のプロフェッショナルであり、常に金融業界の最前線を突き進んでいます。

その中で日々最新の情報を掴み、最高峰の理論・分析を用いて、最適な手段を講じ、最善の手を尽くすことによって、どんな状況であれ利益を生み出し続けることを追求しています。

つまり、相場が上がっていても下がっていても、どのような状況であっても利益を追求するプロ中のプロの資産運用の集団なのです。

こんな大口が仕掛けてきたら一般投資家は太刀打ち出来ません・゚・(゚うェ´゚)・゚・出来ることは資産管理をしっかりやって情報収集をするってことですかね(๑•̀д•́๑)キリッ

ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡