気になるニュース

「ビットコイン先物・CBOE・ETF上場・機関投資家」キーワード解説、ビットフィネックス(BITFINEX)ハッカー攻撃からの復旧など

こんにちは、こよりです(๑
本日の仮想通貨ニュースはこちら⭐

「ビットコイン先物・CBOE・ETF上場・機関投資家」解説

いま世界に存在するビットコイン取引所は、いずれも私設取引所に過ぎず、政府公認ではない為、機関投資家達が仮想通貨参入に足踏みしていたことだったり、

先日のCBOEへのビットコイン先物上場がETF上場の「踏み台」に過ぎないことだったり、わかりやすく解説してあります=*^-^*=にこっ♪

ネットからビックカメラのお買い物にビットコイン決済が可能に

ビットフィネックス(BITFINEX)今月2回目のハッカー攻撃から復旧

ビットコイン取引量で世界2位であるビットフィネックスは今月2回目のハッカー攻撃を受けました。

ハッカーの内容

ハッカーはユーザーがビットフィネックスにアクセスできないようにする、いわゆるサービス妨害(DoS)をした模様。

この事に対してホリエモンさんがTwitterでコメント。

措置

この問題解決までに12時間かかったほか、攻撃からシステムを守るため一時的に新規ユーザー登録を停止したという。

ビットコイン2018年末には5万ドルに


香港在住のジェハン・チュウ氏が1年後にはビットコイン価格が5万ドルに達成すると予測しています。現在のレートで換算すると約565万円!

この動画では主にビットコインの裏にある「ブロックチェーン技術」について語っています。  動画では日本のことも一瞬ですが触れています^^

ABOUT ME
こより
こより
一般企業に務める20代・投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 こよりのプロフィールと当ブログについて➡
BTCのレバレッジ取引ならBitMEX


スマホからでも簡単登録!3分で登録完了。プロトレーダー御用達のBitMEX。最大100倍のレバレッジ!追証がない(=借金にならない)ので安心。取引手数料10%割引はこちらから▼

BitMEX
公式サイト

 

仮想通貨を無駄な手数料を払わず、一番安く購入できる取引所を選んで賢く立ち回ろう。