ビットコイン

ビットコイン相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていくのか

 いま一押しのキャンペーン
大手仮想通貨取引所ビットポイント『新規口座開設』『10万円以上の入金』『お取引』で最大10,000円相当分のリップル(XRP)がもらえる!!
〆切:4/12 → 詳細

こんにちは、こよりです(๑
本日の仮想通貨ニュースはこちら⭐

ビットコイン悲観材料

つい先日も 0.0005BTCから0.001BTCに変更になったばかり

コインチェック手数料高騰

ここ2週間で手数料が約4倍に上昇Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!

決済通貨としての役割は現段階では終わってますね(笑)

決済通貨として導入している企業もほかの通貨へ移行するのも時間の問題かな・・・。

「ビットコインには未来がない」


オルデンバーグ氏によると、ビットコインの主な問題は高い振込手数料と落ち行くトランザクション速度

ネットワーク帯域幅は、トランザクション記録を保存するメモリである「ブロック・サイズ」によって制限されるこのためにビットコインは流動性が低く、投資はあまりにリスクが高くなる。」と述べています。

そのうえで、オルデンバーグ氏は全ての「Bitcoin」を売却し、将来性が高いと見ている「Bitcoin Cash」選んだとのこと。

BTCとBCHの実送金を視覚化


海外サイトで作られたBTCとBCHの実送金を視覚化したアニメーションが非常に今の「ビットコイン」と「ビットコインキャッシュ」を表しているので是非下記リンクからご覧ください=*^-^*=にこっ♪

BTC・BCHアニメーションをみ見る

BCHがBTCを超えるのは時間の問題

少し前のインタビュー記事になりますがBitcoin.comのCEOで「ビットコイン界のイエス・キリスト」と呼ばれるロジャー・バー氏の発言。
価格、使用ユーザー数、時価総額の全ての面でビットコインキャッシュが従来のビットコイン・コアを凌駕するのに数ヶ月以上かからない。
可能性ではなくもう時間の問題だ。来年には実現するだろう。とインタビューに答えています。

アメリカの著名投資家ジョン・テンプルトンの言葉

「相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく 」
ビットコインはまさに悲観的要素が積み重なってきています。いつ悲観相場になってもおかしくない状況。
もし、悲観相場になった時、ビットコインは再び懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中へと育っていくのだろうか・・。

新しい取引所誕生


株式会社東京ビットコイン取引所(仮想通貨交換業者:関東財務局長 第00010号)が、2017年12月12日に株式会社DMM Bitcoinに商号変更し、

2018年1月11日よりDMM Bitcoin」というブランドで、仮想通貨取引システムサービスの口座開設申し込み受付を開始すると発表がありました。

サービス取引概要

現物取引3通貨ペア
ビットコイン/円(BTC/JPY)
イーサリアム/円(ETH/JPY)
イーサリアム/ビットコイン(ETH/BTC)

レバレッジ取引14通貨ペア
ビットコイン/円(BTC/JPY)
イーサリアム/円(ETH/JPY)
ネム/円(XEM/JPY)
リップル/円(XRP/JPY)
ライトコイン/円(LTC/JPY)
イーサクラシック/円(ETC/JPY)
ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY)
イーサリアム/ビットコイン(ETH/BTC)
イーサクラシック/イーサリアム(ETC/ETH)
ネム/ビットコイン(XEM/BTC)
リップル/ビットコイン(XRP/BTC)
ライトコイン/ビットコイン(LTC/BTC)
イーサクラシック/ビットコイン(ETC/BTC)
ビットコインキャッシュ/ビットコイン(BCH/BTC)
※レバレッジ5倍のレバレッジ取引のご提供

2018年はさらに多くの企業が仮想通貨関連のビジネスを展開していきそう(๑•̀д•́๑)キリッ

ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設は手数料無料のビットポイントがおすすめ
  4. 口座開設でリップルがもらえる!
👑キャンペーン中の取引所まとめ