気になるニュース

バイナンスコイン(BNB)がバイナンスチェーンに移行!イーサリアムチェーンからは独立。

 いま一押しのキャンペーン
大手仮想通貨取引所ビットポイント『新規口座開設』と『5万円以上の入金』で3,000円相当分のビットコインがもらえる!! 〆切:2/19 → 口座を開設する

  • バイナンスチェーンのローンチは数か月以内を予定
  • イーサリアムチェーン上からバイナンスチェーン上に移行
  • スケーラビリティの問題などを解決

バイナンス(BINANCE)のCEO、ジャオ・チャンポン(CZ)氏は、独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」のローンチについて数ヶ月以内のローンチを予定していると発表しました。

この報道を受けてバイナンスコイン(BNB)の価格は17%ほど上昇しました。

バイナンスチェーンのローンチは数か月以内

フォーブス・アジアに出席したCZ氏は、「バイナンスチェーン」のローンチは「今後、数か月に」予定していると発表しました。

バイナンスは今年春、独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」を開発することを公式サイトで発表しており、準備が整ってきている段階に来ていることが示唆されます。

バイナンスチェーンとは?その役割について

バイナンスチェーンとは、ブロックチェーン資産の移転と取引に着目したブロックチェーンです。

バイナンスチェーンの誕生により、新たな流動性を獲得できることが期待されており、取引所の独自トークンであるバイナンスコイン(BNBトークン)も、このバイナンスチェーンに移行されます。

現在、バイナンスコインはERC-20トークンであり、イーサリアム・ブロックチェーン上に構築されています。

しかし、バイナンスコインがバイナンスチェーンに以降すれば、スケーラビリティの問題を抱えてきたイーサリアムチェーンからの独立を意味します。

例えば、イーサリアムの人気の高いゲーム「クリプトキティ―ズ」が活況な時、送金手数料が高騰し、未承認のトランザクションが積みあがり、送金遅延が発生するなど、ネットワーク全体に影響しました。

このような問題を解決すべくバイナンスは独自のブロックチェーンの構築を目指しています。

現在のバイナンスコイン(BNB)の主な用途は、バイナンスでの取引手数料の節約です。ユーザーはBNBで取引すると、手数料は25%割引されます(2年目時)。

今後、バイナンスチェーンの移行により、バイナンスコインの新たな使い道が期待されます。

バイナンスコイン(BNB)は、今回のニュースに好反応を示しており、コインマーケットキャップによると、5日朝時点、1BNB=667円の前日比17%高、時価総額862億円で市場13位にランクしています。

取引所の独自トークンとしては異例の時価総額の高さを誇っています。

最近では、日本や米国、中国や欧州などの国や地域における45万軒以上のホテル宿泊の予約と前払いの決済に特化したホテル予約専門のブロックチェーン企業(Tripio)に、バイナンスコイン(BNB)が取り扱われるなど、実需としても浸透してきています。

こより
こより
バイナンスの今後に期待して、少額ですがBNBトークンの毎月積み立て始めました!
バイナンスの(Binance)の登録方法。メアドのみでOK! 口座開設の流れ 所要時間(目安) アカウント登録のみ 3分 Binance(バイナンス)は201...
ABOUT ME
こより
こより
投資家兼ブロガーです。 2017年5月に仮想通貨に出会い、同年10月末にブログを立ち上げました。 「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを目指して運営しています! Twitterでは毎日情報発信しています!是非フォローして下さいね。 ➡こよりのプロフィールと当ブログ
🔰仮想通貨を始める
  1. 少額資金(1,000円程度)から購入可能
  2. 取引所の口座開設→日本円を入金→ビットコインを買う
  3. 口座開設は手数料無料のビットポイントがおすすめ
  4. 口座開設でビットコインがもらえる!
👑キャンペーン中の取引所まとめ